2017年1月17日

No talk please おしゃべり止められる?

ナノカファースト作業中、しゃべり続けるナノカ。while drawing, she kept talking
お口をとじて、集中して、と言っても、すぐ喋り始める。Even I told her to be quiet, soon she starts talking.
片付け中も、止まらない。When we cleaned up, she still talked.
「うるさい!」と、母、とうとうブチ切れ。「おしゃべりしてると、頭が混乱するの。集中できないの!」I finally got mad to say,"No talk! I cannot concentrate on what to do when you are talking!"
 I felt bad about being mad, but how could I stop her?怒鳴って、申し訳なかった。でも、どうしたら、黙ってくれるのだろう、、、
次の日、バレエの間、控え室にいたが、ナノカの笑い声と話し声だけ、絶えず、聞こえてきた。Next day while the Ballet lesson, I heard only her laughing and talking from the studio.
「おしゃべりが、悪いわけじゃないんだけど」と前置きした上で、「口が動けば、手が揺れるよ。集中できないよ」とお話しした。I told her"being a chatter box was not bad thing, but you cannot concentrate on what you are doing when your mouth is moving. You should remember."
元マラソンランナーの松野明美さんは、相当なおしゃべりで、
朝起きてから、レースが始まるまで、ずーっと喋り続けている様子を見て、
「お前は、おしゃべりしなかったら、世界一になれただろうに、、、」
と、監督にぼやかれた、と話していた。

ナノカのおしゃべりも、作業をしている間も、止むことはない。
静かなのは、本を読んでいる時ぐらいだろうか。
(このおかげで、わがやに、すこしばかりの静寂がやってきた)

針仕事や、細かい作業などを、する時も、しゃべっているので、
失敗も多いし、集中力も続かない。
第一、こっちの作業にも、支障が出てくるほど、喋る。
 松野明美さんタイプなのだろうか、、、
(松野さんは、今、 その喋りで、活躍されてるわけだけど)

園からのお便りにも、「調子に乗って、喋り過ぎてしまう」の指摘があった。
バレエのレッスン中も(大真面目に、やっているにも関わらず)
喋り続けているのだ。

ナノカの絵の線は、迷いなく、ものすごく荒いし
ハサミの切り口は、喋っているから、ギザギザなのである。
松野さんの監督さんの気持ちが、よく、わかる気がする、今日この頃です、、、
Matsuno Akemi, the marathon runner, talked about her coach's word.
"If you could be shut your mouth, you would be the best runner of the world."
She was a enormous chatter box and she kept talking from waking up
to the start of the races.

Probably Nanoka was a similar type?
If she can concentrate on what she is doing,
she would do better performance.
I feel big sympathy with the coach of Matsuno.

0 件のコメント: