2014年3月3日

Hinamatsuri Party ひなまつり

相方の出張続きで、往復送迎が響き、思ったように、講演会とワークショップの準備が進まない。土曜日の夜に帰ってきたが、また、今日午後から、出張に出るらしい。仕事だから、仕方ないが、振り回される。
準備するのに使える、大切な日曜日だが、よく考えたら、雛祭りではないか。
ナノカは、前々から、「ナノカのテーブル、空いてるから、おひな様を移して」と言っていた。リビングの手の届く位置に、普段から置いておくのは、あまりに心もとないので、「おひな祭りパーティーする時には、移してあげるから」と約束していた。仕方なく、朝イチで片付けて、机に移動。
それっぽいお祭りも、しないといけないだろう。ナノカは「すし飯」が大好物なので、寿司ネタを買いに出かける。おまんじゅうも買う。本当は、お団子を一緒に作ろうと、もち粉を買ってあったが、余裕がなかった。
優雅にお茶パーティーをしようと、千代紙で飾り箱を作ったが、それにおまんじゅうを入れて、一瞬飾ったと同時に、すぐイチゴ大福を食べてしまった。お抹茶の準備もしたが、見た目で、飲んでくれず、、、
その後は、空っぽになった、飾り箱に、「おひな様のご飯」と言って、ビーズを入れて、お茶を出したりして、おままごとをしていた。こんなごちゃごちゃした部屋に、おひな様を出して、ナノカの遊び道具にしていいものか、とも思ったが、その姿を見て、「おひな様って、そもそも、京都の貴族の、ひいな遊びで、元祖おままごと、なんだよなあ」と思い、これだけ、おひな様と親しんでくれるのなら、よかったかな、と思った。
なんとも簡素なお茶席。でも、たまには、お抹茶飲みたいしね。
Simple traditional Tea Party, but Nanoka did not drink the tea.
高級おままごと。
Nanoka used Ohinasama dolls as her kitchen play.
video
最後に、物音がしているのは、私がナノカの大切な「ビーズコレクション」の入った箱を蹴飛ばした音です。ナノカの、みるみる曇る顔で、終わっています。この後、ふくれっ面で、沈黙の抗議をされました。
At the end of the video, I made a big noise by kicking Nanoka's precious bead collection. You can see how mad she was by face expression of her in the last second.
さて、図書館でのワークショップと講演会まで、あと1週間を切りました。
ワークショップでは、ニューヨークのデザイン学校では、一番大切にされている「考える」という過程を、体験してもらいたいな、と思っています。デザイナーやイラストレーターが普段行っている、基本的な作業なので、お仕事の裏側も見れて、楽しいかも。
講演会では、せっかく図書館での開催なので、自分と図書館の関わりのエピソードも交えて、お話するつもりです。
準備不足なので、これから、がんばります、、、いろいろ、ご連絡等、滞っている友人のみなさん、スミマセン。相方の出張が計算外でした。でも、ガンバリます。
I could not have time to prepare for the speech and workshop held in the Hirado library next weekend because of unexpected husband's business trip. Again, he would leave from this evening. Well...I will make up someway.

0 件のコメント: