2014年4月9日

Tax free weekend 増税時代の週末

たかが3%、されど3%。消費税増税後、月あたり、5000円程の節約をしないと、生活できなくなる計算になる。その上、なんと、今年度、保育料が上がってしまった。こちらも+6,500円だ。年収が倍以上ある人と同じ水準で支払わなくてはいけない。もう少し、きめ細やかな、保育料設定もあろうに、、、と思うが、行政の決定が覆るはずもない。私が仕事をする以上(こういう職業柄、大ヒット作でも出さない限り、収入は微々たるものだが、それも仕方のない事なので、、、)、受け入れるしかない。幼稚園に移って、時間外保育にして、、、とすれば、もしかしたら、結果的に少し削れるかもしれないが、今通っている保育園を信頼しているし、ナノカの生活も変えたくない。
かくなる上は、どこを削り、何を残すか。ゆるゆるの家計にメスを入れねば。という事で、まずは、外食を削る事にした。でも、やっぱり息抜きになるし、ゼロと言う訳にはいきませんが、、、
週末は、お弁当を持って、ピクニック。当初は、「波佐見の中尾山に、窯巡り」と思ってたが、途中で海を見て、予定変更。浜辺でお弁当をひろげる事にした。
We got 3% up of tax. And our school fee got higher. We need at least 10.000yen saving per month. How should we do?
Only thing I can save is quitting the eating at the restaurant. Instead, I made lunch to have picnic. Last weekend, we had a picnic at the beach.
おにぎりと卵焼き。鶏肉は、直売所で買い足し。Rice balls and Japanese omelet.
大村湾は、内海なので、波が安定していて、安心。きわきわでも、大丈夫。The beach is calm.
お嬢さん、今週は、顔面すべり台をして、「カトちゃんペ」状態に擦りむいてます。She got injured because of her sliding on her face at school last week.
video
石を真っすぐ投げられるようになった。運動神経ゼロの私からすると、それだけで、感動。She got be able to throw stones straight forward.
その後、竜頭泉なる表示を見つけ、行ってみる事に。すると、、、
はからずも、今週もまた山登り。かなり、険しい。Then we climbed to see the falls.
滝が出てきました。でも、ぜんっぜん、道が整備されてません。The path was very wild.
清流って、つめたい!She touched the water. Cold!
清流は渓谷を流れ、そのわきの紅葉の新緑が、青光りしていた。空気も、青く、ひんやりしている。こういう感覚は、実際に、肌で感じないと、わからない。本物の菜の花畑の黄色は、印刷された写真の黄色とは、やはり違う。さらに言うなら、電子画像の黄色は、記号化された情報の光のアウトプットでしかない。そうした処理された情報を、1つ1つちゃんと受け止めるには、そもそも、おおもとの本当の経験をしている事が必要だと思う。
お金は節約しないといけないけれど、経験は節約したくない。足を使って、手を使って、体を使って、できる限りの「本物」を教えてあげたい。私達ができる、ささやかな、ぜいたく。そして、貧しくとも(言い過ぎ?)、心豊かに、思慮深く、世界を見て欲しいと思う。
It was filled with bluish air in the valley. I think this is only you can feel by being there. The printed flower is not the same as real flower and moreover, the flower on the screen is just light output of the information. To understand all those information in a right way, we should have the real experience.
We need to save the money, but we do not want to save the experience. So I make use of my hand, my feet and my body, and I want give my daughter to know the things from real. I want to believe that the world is still equal to both poor and wealthy and we all need to see the world with wisdom and heart.

0 件のコメント: